DeepFlow

超大規模流体構造連成解析システム

「elkurage」が

製造業に関わる全ての設計工程を革命する

 

- 事業概要 -

elkurage超大規模流体構造連成解析システム

当社の開発・提供する超大規模流体構造連成解析システムelkurage」は、その名の通り、ただの構造解析システムではありません。従来のものとは異なる新しい発想から生まれた新アルゴリズムにより、スーパーコンピュータの性能を引き出し、超大規模高速計算を実現します。


elkurage」は、設計・開発に劇的な改善をもたらすことのできるCAE (Computer Aided Engineering) ソフトウェアであり、ものづくりにおける試作の代わりとなるシミュレーションを実現し、開発期間の短縮、性能の向上、製品の多様化などにつながります。

各種計算・解析支援

当社は​、超大規模流体構造連成解析システムを開発・提供するため、様々な分野に精通したエンジニアを擁しており、ご依頼に応じて、各種計算や解析の支援を行っています。

 

- 会社概要 -

DeepFlow株式会社 / DeepFlow, Inc.

社名

深川 宏樹

​代表取締役社長

〒354-0026 埼玉県富士見市鶴瀬西3丁目16-40

所在地

2018年7月5日

​設立

8,000万円

資本金​

​(資本準備金を含む)

毎年4月1日から翌年3月31日まで

事業年度

コンピュータソフトウェアの企画・開発等

主な事業内容

国立研究開発法人海洋研究開発機構(JAMSTEC)

特許庁IPAS(IP Acceleration program for Startups)支援対象企業

主要取引先等

- 役員略歴 -

深川 宏樹 Hiroki Fukagawa

DeepFlow株式会社代表取締役社長

博士(物理)慶應義塾大学

アライドエンジニアリング(大規模エンジン解析ソフトの高速化など)、ペンシルベニア州立大数学科研究員、九州大学I2CNER研究員、同大学工学部特任助教などを経て、当社を設立

小田 啓太 Keita Oda

DeepFlow株式会社取締役

東京大学大学院理学系研究科物理学専攻(修士(理学))、同大学医学系研究科病因病理学専攻人体病理学特任研究員、同大学院法学政治学研究科法曹養成専攻(法務博士)、Google Software Engineer (search engine) などを経て、当社に参画

栗山 実 Minoru Kuriyama

​DeepFlow株式会社取締役(社外)​

株式会社アンテカニス 代表取締役、フロントコード株式会社 代表取締役、株式会社サイキンソー CAO(最高分析責任者)、多摩大学大学院経営情報研究科 客員教授、グロービス経営大学院 客員准教授・非常勤講師、VISITS Technologies株式会社 取締役・データサイエンティスト、株式会社grooves 取締役、株式会社souco co-founder

東京大学大学院理学系研究科物理学専攻(素粒子論・修士(理学))、マッキンゼー・アンド・カンパニー日本支社などを経て、各社経営、大学院での活動を活かして、当社への的確な助言等を行う社外取締役として参画

 

- お問い合わせ -

Copyright (c) 2018-2019DeepFlow,Inc. All Rights Reserved.